百段階段和のあかり




d0021491_22090931.jpg



百段階段和のあかり・・・最終章。
ほうずきのあかりもよかったけれど^^
私はこの風鈴の玉ボケの虜になった♡
光の具合で玉ボケも微妙に変化して^^
この仄暗く見えるこの角度からがお気に入り。。。
冷房が効いた冷え冷えのお部屋での撮影は最高です♪
近ければ何度でも通いたい(*^^*)




d0021491_22111867.jpg




d0021491_22092281.jpg




d0021491_23005434.jpg




週末、みなさんはどこへおでかけでしょうか^^
海も山も厳しい暑さ・・・くれぐれも体調に気をつけて、ステキなサマータイムをお過ごしください♡



今日もご訪問ありがとうございます(*^^*)






by aya_526 | 2018-08-03 23:57 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(4)

百段階段和のあかり



d0021491_15513112.jpg




d0021491_15520748.jpg




d0021491_15530622.jpg





d0021491_15531700.jpg




d0021491_15532456.jpg





七月も今日で最後、酷暑がひと段落したかと思えば迷走気味の台風に翻弄されて
いまだに西では大雨のところも・・・
世界中で異常気象が続いてる。
どうかどうか子供たちにとって楽しい夏休みでありますように。。。

あまりの暑さに思考回路もダウン^^;
ちょっといろんなことが重なって、ブログもお返事も放置状態になってしまいました。
ボチボチ、いつも通りのペースでがんばっていこうと思います。

百段階段和のあかりもだいぶ前の写真になってしまいましたが・・・
まだまだ公開しているので、UPしていこうと思います。
今年は創作的な華やかなあかりも多かったような。。。
わたし的には自然な和のあかりが好きですが^^

mocoさん&りせさんもこっそり登場☆
気心知れたブロ友さんとのお写ん歩はほんとに楽しくて、かつ刺激になります♪
いつもありがとう~♡
もうちょっと続きます(*^^*)



今日もご訪問ありがとうございます♡









by aya_526 | 2018-07-31 16:25 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(12)

百段階段和のあかり



d0021491_23443601.jpg



百段階段和のあかり・・・この夏も行ってきました~
目黒雅叙園百段階段の意匠を凝らした各部屋にすばらしい作家さんたちの作品展示。
ほんとうに一日いても撮り足らないくらいです^^ 
冷房がききすぎるという、なんともうれしい場所なのですが・・・
寒すぎて長居ができませんでした(苦笑
今回はいつも仲良くさせてもらってるブロ友さんふたりと楽しんできました~♡

もう少し続きます^^




今日もご訪問ありがとうございます(*^^*)






by aya_526 | 2018-07-15 00:00 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(9)

灯り・・・百段階段






d0021491_21141691.jpg





「和のあかり 百段階段」昨年も心惹かれてしまった ほおづきのあかり♡
今年はなんと虫かごの中^^; いやいや、もしかしたら鳥かご? 
もっとしっかり観察してくればよかったです(苦笑











d0021491_21264772.jpg


これは ニゲラの種・・・
花もとても美しいですが、種もとっても芸術的♡












d0021491_21242449.jpg



これは枯葉でライトを囲って・・・
ちょっとした工夫でこんな素敵なルームライトが。。。
こんな素敵なあかりたちがあれば、素敵な夜を過ごせそうな気がします♡
作家さんたちの作品は売店で買えるものもあります^^











d0021491_22251287.jpg














d0021491_22271636.jpg















d0021491_00085079.jpg







組子の行灯がまた風情があって♡
蚊帳をつって、蚊取り線香の香りがすれば、これぞにっぽんの夏^^

こどもの頃、お盆に父の実家へ泊りに行くと
夜はそんな光景があたりまえのことでした。。。
親戚の子たちと蚊帳の中^^
雨戸なんて閉めずに、蚊帳の中から草むらのほたるを見ていたっけ♪
今よりずっとずっと不便なことが多かったけど・・・
思い出してもドキドキわくわくする素敵な思い出のひとつ。。。










d0021491_22263426.jpg




ステンドグラスのあかりも素敵でした^^
この他にも数種類、日本の風景を描いたものでした。











d0021491_21212253.jpg














d0021491_21215593.jpg





かざり工芸の飾りかんざし・・・職人さんの技が光ります。。。
普通のかんざしとはちょっと違うようです^^;
飾りの中に物語性があって、金・銀・銅・真鍮で作られたものを「錺簪」(かざりかんざし)と言うそうです。










d0021491_22260054.jpg






江戸硝子・・・なんとも涼しげなブルー、見ているだけで涼を感じます^^
江戸切子はやはり職人技がひかります。。。
ひとつひとつ手作業で作り上げる硝子はガラスであってもぬくもりを感じます^^









d0021491_22544271.jpg





連日、猛暑続きで、この週末も連休といえども、外に行く気力が^^;
みなさんはどうお過ごしでしょうか。。。
建物内と外気温の差に体調を崩しやすい私は
いつもはおるものを一枚持って出かけます^^;
みなさんも体調に気をつけて、お過ごしくださいね(*^^*)








by aya_526 | 2017-07-16 00:13 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(15)

七夕さま







d0021491_22314490.jpg





今日は七夕まつり
今、そらを見上げたら、きれいなお月さまとお星さまが^^
織り姫と彦星が年に一度の逢瀬を楽しんでいるのでしょうか♡


私も今日とってもすてきな織り姫様に出会いました♡
昨年、魅了された目黒雅叙園の百段階段「和のあかり」のイベントで^^

今回は浴衣姿の女性がたくさんいらっしゃって・・・
今日は七夕の日だということをすっかり忘れていました^^;
それもまた風情のある風景でした。

私が出会った織り姫様は自宅から浴衣をご自分で着て来られたということで
文庫結びの真っ赤な帯の後ろ姿がとてもかわいかったです♪
若い方なのにとても素敵なことだと感心しながら
お写真を撮らせていただきました^^

でも、残念なことに・・・
ヘリオスマニュアルで暗い室内撮りは私にはまだまだ無理のようです。
織り姫さま、ごめんなさい。。。





d0021491_22322414.jpg







d0021491_22324130.jpg









d0021491_22325306.jpg







d0021491_22330777.jpg







d0021491_22332258.jpg












d0021491_23260837.jpg















by aya_526 | 2017-07-07 23:27 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(25)






d0021491_18053407.jpg




和のあかり×百段階段 星光の間・・・
ほおずきのあかりの次に目を惹かれたのがこの切子のグラス
山田硝子加工所さんの「竜宮城の江戸切子」
今まで見ていた切子とは全く新しいもののように思えて・・・
ショーケースの中なので、撮影にまた四苦八苦^^;
そのうち人が増え始め・・・ほかの展示物はおざなりに。。。
ここには職人さんの素晴らしい作品がたくさん展示されていたのに(泣









d0021491_18061525.jpg







d0021491_18054081.jpg







d0021491_08444711.jpg







d0021491_08441787.jpg







d0021491_08434744.jpg







今日は半袖では肌寒いほどの涼しさ
週末はまた気温が高くなるとか
くれぐれも体調に気をつけて
素敵な休日を過ごしましょう(*^^*)









by aya_526 | 2016-07-22 12:00 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(12)





d0021491_09591519.jpg




今回和のあかり×百段階段で一番心惹かれた「星光の間」
造形作家 川村忠晴さんの「草木のひかり」
とっても素敵でしょう!
夏の夜にぴったりな涼し気な灯りがなんともいえません。。。
なんと、商品として売っていました。。。
よ~く見ると台座にスィッチらしきものが見えると思いますが、
ほおずきの壁かけタイプのものがショップにあって・・・
迷いました~(苦笑






d0021491_10001207.jpg







d0021491_10001817.jpg







d0021491_09590918.jpg







d0021491_09590359.jpg








にほんブログ村







by aya_526 | 2016-07-19 11:11 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(8)







d0021491_23450882.jpg







d0021491_23432880.jpg







d0021491_23444677.jpg








d0021491_23450178.jpg







d0021491_23445464.jpg
                              漁樵(ぎょしょう)の間      
          






d0021491_23451505.jpg








d0021491_23452722.jpg








d0021491_23433566.jpg
早丘(そうきゅう)の間・・・妖怪絵師 満尾洋之さんの作品が展示されています。
ここの天井、欄間も素晴らしいものですが、暗くて撮り忘れていました^^;                              







d0021491_23434646.jpg







d0021491_23435563.jpg







d0021491_23440322.jpg

静水(せいすい)の間・・・衣装デザイナー 有伽 さんの作品です。
3部屋ともやはり天井、欄間はすばらしいものです。
もう一度ゆっくり眺めてみたいです。。。

















by aya_526 | 2016-07-19 00:22 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(2)






d0021491_00253030.jpg







d0021491_00254158.jpg








d0021491_00253568.jpg









d0021491_16103712.jpg










d0021491_00260821.jpg






百段階段を上って、一つ目の部屋・・・十畝(じっぽ)の間
天井には23面の鏡板に”荒木十畝”による四季の花鳥画が描かれています。
階段の天井はもちろん、どこの間の天井もそれは美しい絵がひときわ目を惹きます。

ここでは墨絵アーティストの西元祐貴さんの墨絵に惹きこまれてしまいました。
越前和紙に描かれた艶かしい女性や、迫力ある龍に圧倒されます。
そして、越前和紙で作られた行灯の灯りが照らし出す作品は
さらに魅力を増していくようでした。











by aya_526 | 2016-07-17 16:14 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(10)





d0021491_21341278.jpg



百段階段・・・この階段こそあの時代に通ずる秘密の階段
そんな雰囲気を醸し出している・・・

目黒雅叙園正面からはこの建物は全然見えない。。。
かつての目黒雅叙園3号館にあたり、昭和10(1935)年に建てられた
ここで現存する唯一の木造建築だそうです。

東京都指定文化財に認定され、7つの和室を99段の階段がつなぐ。

シリーズで続きます。。。









by aya_526 | 2016-07-15 21:52 | 百段階段・目黒雅叙園 | Trackback | Comments(8)