芸術の秋




d0021491_14320103.jpg






d0021491_14423046.jpg






d0021491_14531775.jpg






d0021491_14522927.jpg






d0021491_15561979.jpg






d0021491_14533108.jpg






11月もあっという間に半ば・・・今年も残り少なくなってきました。
秋真っ盛り、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、あなたはどんな秋を楽しんでいるでしょうか^^
先週、以前にもご紹介した大谷家具さんでガラス工芸作家・森谷糸さんの作品展が開催されていたので
お友達と行ってきました。

トップの写真、木枠は大谷家具さん、ガラスの絵付けは森谷先生・・・
二階がギャラリーになっているので、階段上ってすぐのスペースに二つのランプが
とてもあったかで優しいお出迎えをしてくれました。。。
ちなみに二つとも作品展初日に売約済とか^^ いいお値段ですが、憧れの一品です。
グラスは作品展名どおり、ステキなお花が描かれたものばかり^^
そして、蜻蛉玉がメインなのにすっかり撮りそこなってしまいました。。。
私のための蜻蛉玉のイヤリング、お持ち帰り♡というわけで、選ぶのに大変でした(苦笑

大谷家具さんの一品、テーブルも椅子も味わい深く、椅子に腰かけると、とても心地よくて
ひとりの方が全行程を手掛けることはとても大変なことだと思いますが・・・
使う方が見えていると、それ以上に思い入れも深くなって、素晴らしい作品が出来上がるのだろうと思います。

いろいろな作品展が開催されるようなので、また、機会があれば訪ねてみたいと思います(*^^*)





今日もご訪問ありがとうございます♡







トラックバックURL : https://aya526.exblog.jp/tb/27216793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nanako-729 at 2018-11-13 16:50
ayaさん、こんにちは!
ガラス工芸の数々や暖かい手触りの家具
どれもじっくり楽しみたいですね!
ガラスの繊細な絵は自然の美しさそのまま( *´艸`)
素敵な作品展、一日中でも見ていたいところですね!

Commented by pothoslime at 2018-11-13 22:13
こんばんわ~♪
素敵な空間ですね。
木の香りが漂ってきそうで
落ち着いてていいな~と思いました。
こういうところだから、作品も生き生きしてて
それぞれの味わいをゆったりと表現できるんでしょうね♪
蜻蛉玉はどんなのに決定したんですか~?
ちょっと見せてほしいような^^♡
Commented by moco-mo-coco at 2018-11-13 22:32
彩さん こんばんは♪

お店も作品展もとっても素敵ですね^^
芸術ってよくわかってない私ですが(汗)
ガラス工芸を見るのは大好き♪
蜻蛉玉のイヤリング。いつか見せてくださいねー^^
私が付けてるピアスもとんぼ玉のひとつなんですよ。
また作品展に行かれた時はお写真見せてくださいね♪
楽しみにしてまーす☆
お友達との素敵な時間のお写真をありがとうございます♡
いつもありがとうです*^ ^*
Commented by hogecyan at 2018-11-13 23:03
秋は好きなものにじっくりとかかわることのできる
いい時期ですよね^^
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-11-13 23:06
こんばんは^^
ガラス工芸、ガラス細工が好きでよく見に行きます。
木枠とガラスの絵付けを作家さんが分担されてできあがった作品なのですね。
そうなんです。ガラス細工はお高い(笑)
ベネチアングラスの作品展に行っても見るだけが多いです^^
Commented by ruunouta at 2018-11-14 18:30
そういえば秋って芸術の秋とも言いますね(*´ω`*)
ついつい美味しいものが多くて
私の頭の中は食欲の秋だらけでした(笑)
のんびりアートに触れるのもいいもんですねぇ♪
Commented by li_se at 2018-11-14 23:13
こんばんは^^
店構えも室内も、家具もガラスの作品展も、どれも素敵ですねぇ。。
コラージュの真ん中のランプシェード?が特に素敵。
買われたイヤリングも見てみたいな~
椅子、ってけっこう長い時間を過ごす場所だから
自分にぴたりと合うものを作ってもらえたら最高でしょうね。
Commented by aya_526 at 2018-11-20 15:04

nanakoさん こんにちは♪
コメントありがとうございます^^

そうですね^^
手作りの作品はやっぱり作り手の想いがたくさんこめられていて、じっくりと楽しんでしまいますね。。。
この日もだいぶお邪魔してしまいました^^;
特にガラスは私も惹かれるところが多くて・・・
撮っていたらきりがないくらいで(苦笑
お客様が増えてきたところ、ちょうどランチの時間なので引き上げてきました(*^^*)
Commented by aya_526 at 2018-11-20 15:11

ぽとすさん こんにちは~♪
コメントありがとうございます^^

ステキな空間ですよね♪
木の香り、ほんと落ち着いて一日居ても飽きないでしょう^^
蜻蛉玉のイヤリング・・・うまく撮れなくて^^;
どうして、展示してあるものを撮ってこなかったのか、今でも悔やまれてなりません。。。
かわいい器とかお皿にと思ったのですが、そういうセンスがなくて^^;
つけて自撮りしてる方もいますが・・・私では(苦笑
うまく撮れたらUPしますね。。。蜻蛉玉のイヤリング、実はまたお話があるので^^;
Commented by aya_526 at 2018-11-20 15:17

mocoさん こんにちは♪
コメントありがとう~^^

私も芸術の秋なんてタイトルつけながら、詳しいことはわかりません(爆
でも、ガラス工芸はいいですよね~♡
ガラス工房はよく行くのですが、こんなにたくさんの蜻蛉玉の作品を見たのは初めてで!
その写真があまりないのが残念で、ごめんなさいです。
mocoさんのピアスも蜻蛉玉だったのね~^^
ここにも見た目にも蜻蛉玉とは思えないような作品もありました。
また、何かの作品展があればぜひ訪ねてみたいと思います。
田舎でもこんなステキなギャラリーができて、ほんとうれしいです♪
こちらこそいつもありがとう(*^^*)
Commented by aya_526 at 2018-11-20 15:20

keitoさん こんにちは♪
コメントありがとうございます^^

秋はほんとにいいですね~♡
やりたいことに没頭できる^^
やりたいことが多すぎて、迷っているうちに冬になってしまいそうですが・・・(苦笑
それでも、秋は好きですねえ。。。
Commented by aya_526 at 2018-11-20 15:29

hiroさん こんにちは♪
コメントありがとうございます^^

hiroさんも好きですか~♡
キラキラ光るもの、蜻蛉玉はちょっと雰囲気違いますが、
ガラスのそれぞれに不思議な魅力がありますよね^^
ランプの作品はほんとに素敵でした。。。
わが家には絶対似合わないと思うのですが^^;
この灯りひとつで、こころがホッとするような。。。
売約済とのことで・・・きっと素敵なお家に置かれるのだろうなって想像してました^^

確かにお高いですね~
しかも一点ものの手作りですからね。。。
3枚目の写真のランプもステキだったのですが・・・
今回は蜻蛉玉のイヤリングを買いたいと思っていたので^^
お持ち帰りしました~(*^^*)
Commented by aya_526 at 2018-11-20 16:26

ruuさん こんにちは♪
コメントありがとうございます^^

私も芸術の秋なんてタイトルをつけながら、詳しいことはぜんぜんわかりませ~ん^^;
それでも、手作り品ともなると、なんとな~く味わい深く
ぬくもりがあるようで、見学するのも楽しくなります^^
そして、それが購入できる場であれば、なおさらのこと、行ってみたくなります。。。

でもでも、美味しいものは別物で(爆
いろいろ食べてみたくなる季節ですよね~♡
食欲も芸術も読書も・・・たくさんの秋、食べ比べてみましょ(*^^*)
Commented by aya_526 at 2018-11-20 16:41

りせさん こんにちは♪
コメントありがとう^^

ここのお店、家具ギャラリーと看板はあったのだけど、
ちょっと入る勇気がなかったの^^;
そしたら、ローカル誌で紹介されたので、友達と二人なら入れそうと思って訪ねてみたというわけです。
そして、このイベントで二回目。また、違うイベントがあれば行ってみたいなあと思います^^

イヤリングは展示してあるものを撮っておくべきだったと後悔してますぅ。。。
うちではいまいち^^; 蜻蛉玉だけにコロコロと(苦笑
自分でつけて自撮り?とも思ったけど(ーー゛)

椅子はね、ほんとうに座ってみて感じました。
展示してあるのは男性、女性用となっていたけど、それだけでも座りやすいのがわかったくらい^^
テーブルと椅子の関係も大事なようで、自分にピタリと合うものを作ってもらえたら本当に最高だと思いました(*^^*)
by aya_526 | 2018-11-13 16:31 | 工房・ギャラリー | Trackback | Comments(14)