d0021491_23355017.jpg



佐原のまちめぐり後編です^^
佐原駅・・・なんともレトロ感いっぱいで好きなんです。。。
初めて電車で訪れた時、駅に降り立って・・・後ろをふり返った瞬間
わぁ~!瓦屋根にのれん^^
なんかほのぼのしますよね~
ずっとこのままで。。。










d0021491_23353355.jpg










d0021491_23360144.jpg






佐原は土蔵造りの商家や千本格子の町家が数多くみられる情緒あふれる町
そんな町並を歩いていると、ちょっとしたところにさりげなく花のおもてなしが・・・^^
ツルで作られたリースや篭に野の花や木の実などなど
心をなごませてくれます。。。








d0021491_23365468.jpg






そして、旅のメインはやっぱり美味しいもの♪
ここは以前蕎麦好きの主人と行った「小堀屋本店」さん
1782年創業、今の建物は明治25年築
名物は昆布の粉を織り込んだ真っ黒な「黒切りそば」
インパクトありますよ~^^;
ちなみに私がいただいたのは普通のざるそばだったかと。。。
お味は10年も前のことで覚えていないのですが
店内は歴史を感じさせてくれて、タイムスリップしたような
気持ちにさせてくれました^^










d0021491_23362532.jpg








そして、今回お邪魔したのがここ「夢時庵」(むーじゃん)
前回予約なしで入れなかったので、今回はちゃんと予約して^^;
明治34年に建てられた町家を改装してのフレンチレストラン
二階の個室でと思ったのですが・・・
4名では無理なようで残念でした。。。
いただいたランチパスタはお手頃価格でとても美味しかったです^^






d0021491_23361543.jpg








前回は小野川沿い一番奥の
「リストランテ カーザ・アルベラータ」
こちらのお店も古民家を改装してのイタリアンレストラン
趣あるお庭も店内もとても素敵でした。
平日予約なしで入れましたが、すぐ満席・・・
できれば、どこのお店も予約するのが安心かもしれませんね^^

次回は「佐原 千代福」さんに行きたいなと思っています。
って、いつのことやら^^;
ここも小野川沿いにあるのですが、
通りからお店が見えなくて、緑におおわれた細い路地の入り口に看板だけ
日本料理と神戸牛のお店らしいのですが・・・
なんだか隠れ家風のお店にそそられてしまうのです^^






以下は平成14年6月に訪れた時に撮ったものです。



d0021491_11423837.jpg









d0021491_11432710.jpg



「ワーズワース」さんもお食事できます^^
私たちはお茶の時間と思ったのですが・・・
あいにくデザートはなく、飲み物だけいただきました。
でも、ランチメニューはたくさんあったかと^^








d0021491_11424708.jpg





こちらは「植田屋荒物店」さん
通り沿いのお店では荒物屋さんらしく、ざるとかたわしとか生活雑貨が売られていて
奥の蔵がこちらになります。
二階の格子ごしに小野川がキラキラと・・・
初夏の風景でした^^
蔵の中では手作りのいろいろなものが販売されています。








d0021491_11433532.jpg





見事な梁と昔掲げられていただろう看板に圧倒されました。






d0021491_11434127.jpg





和風の素敵なタペストリーがたくさんあって
ちょっと心動かされそうに・・・
でも、この場所だから素敵なんだろうなあって^^






d0021491_11431934.jpg




さわら舟めぐり・・・
川面からその町並を見上げれば、徒歩とはまた違った風景がみえるにちがいありません
一度はしてみたいです(*^^*)




佐原まちめぐり、おつきあいいただきありがとうございます^^















にほんブログ村


by aya_526 | 2016-02-02 12:30 | 佐原 | Trackback | Comments(4)

北総の小江戸・・・佐原









d0021491_16394394.jpg




前回の香取神宮に引き続いて、佐原の街巡りです^^
水運を利用して「江戸優り(えどまさり)」といわれるほど栄えていた佐原。
今は「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、
その多くが昔からの家業を引き継いで今も営業を続けている
「生きている街並み」として評価されているそうです。




d0021491_06552477.jpg






d0021491_16395741.jpg



d0021491_07075347.jpg





↑のギャラリーのようなところはこの写真の真ん中の白い蔵です。
右隣の商店と続いています。
佐原にはそういうお店が多くて楽しいです。
そして、今回3度目の街巡りになるのですが・・・
数年たつと、また、古民家の新しいお店がふえているのが
これまた楽しみです♪

こちらの街並みはCMやドラマや映画にもよく使われるようで
タイ❓だったかな・・・ラブコメディの映画に使われて外人さんが増えたとか
また、暖かくなったらのんびり散策してみたいですが

チャチャのことを思うと、近場ではないので、ちょっとですね^^;


d0021491_16401380.jpg








d0021491_06573886.jpg



この週末は佐原ー銚子間でSLが走るとか^^
3月には雛舟めぐりのイベントがあったり・・・
これから楽しそうです^^
ただ、お食事は予約した方がいいかなって思います。
土日とかは特に^^;

そして、次回はぜひこの舟巡りをしてみたいなって思います。
舟から見上げる街並みはまた違った美しさがあるとか^^
楽しみがまたひとつふえました♪





d0021491_16400389.jpg




そして、これが「ジャージャー橋」
かの有名な伊能忠敬旧宅前にあります。
昔、佐原村用水を、小野川の東岸から対岸の水田に送るための大樋(橋の下)だったそうです。
これは、観光用に造られたもので、30分ごとに落水が見られます^^
この樋橋の落水は「残したい日本の音風景100選」に選ばれているそうです。

いろいろ調べてみると、知らなかったことが次々と^^
訪ね歩く街はやはりいろいろ知りたいですものね♪

そして、伊能忠敬さんは科学的地図を作ったことで世界的に有名な偉人です。
ここの旧宅には30年ほど住まわれたようで、17歳で伊能家の婿養子になって
家業の酒造業を大きくしたそうです。
そして、日本全域を歩いて実測図を完成したの後半生のことでした。
ここ佐原はお酒造りも盛んだったようで、今もいくつかあります。
見学もさせていただけますよ♪





d0021491_16402019.jpg






d0021491_15191349.jpg





次回も続きます^^








にほんブログ村

by aya_526 | 2016-01-27 17:42 | 佐原 | Trackback | Comments(15)

こころ写して・・・
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30